カテゴリ:5年生

委員会紹介をしたよ

  4年生に委員会紹介をさせてもらいました。来年はきっと仲良く活動できることでしょう。

  それぞれの委員会が工夫をこらして、楽しく紹介していました。先輩の顔になっていました。

  きっと、来年の高学年もよく働き、多賀小学校を盛り上げてくれることでしょう。

 

 

  

 

 

 

 

 

先生方とほっとタイム

 5年生は、家庭科の「家族とほっとタイム」をお世話になった先生方との会食として行いました。挨拶や司会をしている姿を見ているともうすぐ6年生の顔になっています。立派です。

 

「次はもぐもぐタイムにしましょう。」「そだね-。」

5年生が心を込めて作ってくれた白玉団子やフルーツポンチをいただきました。とってもおいしかったです。

 

 

 

楽しい出し物まで用意されていて感激しました。・・・がんばりましたね。

 

 

終わりの言葉の、「みんなに尊敬されるような6年生になります。」の言葉に成長を感じました。頼もしい高学年になりましたね。

みんなの成長にほっとしました。温かい気持ちが伝わる「ほっとタイム」をありがとう。

おいしくできたよ(もちつき)

    1年間がんばって育てたお米で餅つきをしました。駝鳥クラブの方々や婦人会の方々、保護者の皆様の

ご協力でおいしいおもちができました。臼や杵での餅つきに大興奮です。  

                  

   

 「こりゃあ、おもち屋ができるね。」とほめられたチームもいたようです。「いち、に、いち、に・・・」と 

声をかけて息もぴったりにもちをつきました。たくさんのお土産もいただいてうれしいうれしい1日でした。

 お世話になった皆様、ありがとうございました。 

 

 

 

KBBG(キックベースボールグランプリ)

 仲よし会議で今度はキックベースボール大会を行うことが決定しました。チームの作り方、ルールなどを念入りに話し合っただけあって、トラブルもなく楽しい大会になりました。

 

       

 「ドカンと一発 うってみよ~お~お~」「打てよ 打てよ 打て打てよ~」応援歌も覚えたね。

また楽しい学活を実行しましょう。 

 

 

一粒も残さないぞ!脱穀

 駝鳥クラブのみなさんや保護者の皆様のご協力のもと、脱穀を行いました。

 足踏み脱穀機を使った昔ながらの方法に挑戦した子ども達からは、

「できるかな。」「これ全部するのは大変だな。」という声が聞かれました。

 でも、すぐにこつをつかみ、

「おっ、こりゃあコンバインより速いぞ!」とお褒めの言葉をいただきました。

 

 

 

 

「もったいない、もったいない。」と落ち穂を一生懸命拾う子どもたちに、

駝鳥クラブの方が「お米さんが喜びよるよ。ありがとう。」

と声をかけてくださいました。こちらこそ、ありがとうございました。

たくさんのお米がとれてうれしかったです。次は、お餅つきだ―!!