H30多賀小学校日記

芸術の秋・・一版多色版画

 

 秋の美術展に向けて、一般多色版画に取り組みました。4年生の時に彫刻刀を使った経験が生かされ、細かく丁寧に版を彫ることができました。彩色も色を混ぜたり、重ねたりしながら工夫しました。パズルを組み合わせるように少しずつ絵が完成する楽しさを味わうことができました。

  

 

 

 

     

人権の花運動(2年生)

 「人権の花運動」の取組に2年生が参加することになりました。

 「人権の花運動」とは、学校に贈呈された花を子どもたちが育てることによって命の大切さを実感し、その中で、優しさと思いやりの心を育むことを目的としたものです。育てた花は町の施設へ届け、町全体に人権尊重の啓発を行うことにつながります。

 今日は、プランターに貼るシールに絵を描きました。町が明るくなるような、楽しい絵を描きました。

 11月7日(水)には、丹原高校生より花を受け取る贈呈式があります。贈呈式の後、障がい者スポーツ体験教室に参加し、フライングディスクを楽しむ予定です。

 様々な活動を通して、子どもたちの人権意識を高めていきたいと思っています。

収穫の秋・・稲刈り

 

 駝鳥クラブのみなさんや保護者の皆様のご指導、ご協力のもと、稲刈りが無事に終わりました。

「もったいない。」「もったいない。」と落ちた稲穂を丁寧に拾う姿が見られました。また、一生懸命働き、とても早く作業を終えることができました。がんばりました。

 

西条市陸上運動記録会

昨日延期になった陸上記録会は、本日、見事な好天の元、無事開催されました。

みんな、自己ベストを出そうと精いっぱい頑張りました!

最後はみんなでいい笑顔です!

女子400mリレーと100m走の井川ちひろさんが県大会へ出場します。

その他、標準記録を突破した競技もたくさんあります。詳細は次の機会にお知らせします。

 

音読げきをしよう(2年生)

国語科の「お手紙」という単元の学習で、音読げきをしました。

場面の気持ちや様子がよく表れるように、工夫しながら音読しました。

がまくんやかえるくんのかなしい気持ちやうれしい気持ちが上手に表現できていました。