H30多賀小学校日記

バイオマス教室

 1月22日(火)、6年生を対象とした「バイオマス教室」がありました。

 今日は、使用済み天ぷら油から作られた燃料で、車を動かす様子を見せていただいたり、ろうそく作りをしたりしました。

 普段、なかなか聞くことのできないお話や、実際に動く車などを見て、エネルギーの大切さに気付くことができていました。

 家庭でも、学んだことを伝えてくれることと思います。

ちびっこ駅伝大会

 

 1月20日(日)、ビバにて、ちびっこ駅伝大会が開催されました。

 当日は、朝から雨が降っており、コンディションとしては良くなかったですが、多賀小の子どもたちは、どの子も一生懸命に走り、タスキを繋いでいました。

 全学年で入賞をするなど、多賀小の底力を見せてくれました。

 参加した選手のみなさん、応援していただいた保護者の皆様、本当にお疲れ様でした。

 

 

野菜と花のお世話をしたよ(2年生)

 12月に種をまいた野菜が大きく生長しています。

今日は、カブとラディッシュの間引きをしました。

ぐんぐん大きくなるように、5㎝ほど間隔があくようにしました。

これからの生長が楽しみです。

 

 そして、人権の花活動で育てているパンジーの花柄積みをしました。

2月13日には配布式を行い、地域の施設に花を届ける予定です。

それまで大切にお世話を続けようと思います。

 

調理実習

 6年生は、家庭科の学習で「身近な材料を使っておかずを作ろう」という調理実習を行いました。どの班も協力して、おいしいおかずを作ることができました。

 調理実習に向けて家で事前に練習した子もいたようです。休みの日にぜひ家庭でも作ってみてくださいね。

英語スピーチコンテスト

 午前中に「西条市うちぬきマラソン大会」で、本校の子どもたちが体全体を使って、すばらしいパフォーマンスを見せてくれました。

そして、午後には本校6年生2名が、「第3回英語スピーチコンテスト」に参加しました。

二人とも、頭をフル回転させ、英語力を発揮し、見事なスピーチを披露してくれました。

「My dream」というタイトルで、水泳選手として活躍したい夢や幼稚園の先生になりたいという夢を話してくれました。

堂々としたスピーチに、会場からも大きな拍手をいただきました。お見事でした!はなまる×2~!!

西条市うちぬきマラソン大会

 今日は、快晴の下で「西条市うちぬきマラソン大会」が行われました。

本校からも、たくさんの子どもたちが参加し、力いっぱいの走りを見せてくれました。

参加した子どもたち全員の姿を捉えることはできませんでしたが、がんばった子どもたちの様子をご覧ください。

ひうち運動公園の中を、全力で駆け抜けた子どもたち、みなさんとってもいい表情でした。

よくがんばりましたよ~! 星みっついただきました! \(^0^)/

新田子ども会

 1月12日(土)、多賀小学校で新田子ども会が行われました。今回は、①ビデオを見よう②昔の遊びに挑戦しよう でした。

 

 ①ビデオを見ようでは、急きょ、本の読み聞かせに変更し、『くれよんのくろくん』というお話を聞きました。その後、感想を発表しました。「くれよんのくろくんがさいしょはいらないといわれていたけど、くろくんがやくにたててよかったです。」「くろくんだけ仲間外れにされたのはいけないと思いました。」「どんな人でも個性をもっていることが分かりました。」など、素晴らしい感想がたくさんありました。

 

 その後、②昔の遊びに挑戦しようを行いました。まず、新田会館の館長さんから、よく飛ぶ紙飛行機の作り方を教えてもらいました。そして、それぞれ羽子板、こまに絵を描き、体育館で遊びました。それぞれお友達と楽しみながら、昔の遊びに挑戦しました。けん玉やだるま落としなどもあり、楽しく活動できました。

 

ともだちランドの準備(2年生)

2年生は、2月4日の仮入学の時に、新1年生をお迎えして「ともだちランド」を開きます。

自分たちでつくったおもちゃで遊んでもらう予定です。

 

今日は、その準備をしました。2学期に作ったことがあるので、おもちゃ作りはおてのもの!

新1年生に楽しんでもらえるように、楽しく飾り付けをしました。

これから、ルールを決めたり看板を作ったりして準備を進めていきます。

子どもたちもとっても楽しみにしています。

 

第3学期始業式・表彰

 楽しい冬休みが終わり、いよいよ3学期がスタートしました。全校が体育館で始業式を行いました。

 最初に、2・4・6年生の代表児童が「冬休みがんばったことと3学期のめあて」をしっかりと発表しました。

 次に、校長先生のお話がありました。「平成最後、亥の年にふさわしくめあてを決めて、それに向かって全力だがんばる1年にしましょう。」と話されました。また、「昨年に引き続き、『いい声・いい顔・いいあいさつ』を広げていきましょう。」と子どもたちに伝えました。

 最後に、全校で元気よく校歌を歌いました。

 始業式終了後、表彰を行いました。えひめ子ども美術展(図画工作の部・書写の部)で県入選に入った子どもたちが表彰を受けました。

 3学期がスタートしましたが、多賀小学校でもインフルエンザでの欠席児童が出ています。流行させないためにも、子どもたちのランドセルに清潔なマスクを入れておくようご協力よろしくお願いします。

老人福祉施設に行きました

  12月20日(木)、多賀小学校の4年生は、『なごみチーム』『まほろばチーム』『ひまわりチーム』『多賀の里チーム』の4つのチームに分かれ、老人福祉施設を訪問しました。「お年寄りの気持ちを理解しよう。」ということで、おじいちゃん、おばあちゃんに喜んでもらうために、総合的な学習の時間を使い、準備をしました。歌やリコーダーを練習したり、プレゼントを作ったり・・・。チームごとに「お年寄りの方が分かる歌にしよう。」「大きい声で言わないとお年寄りの方に伝わらないよ。」などど、声をかけながら練習する姿に、4年生のすごさを感じました。

 そして、本番の20日、それぞれの施設を訪問し、歌やリコーダーを披露したり、お年寄りの方と一緒にゲームをしたり、お話をしたりして楽しく過ごしました。どの施設でも子どもたちの訪問を大変喜んでくれ、中には握手をして、肩をたたくと泣いてくれた人も・・・。子どもたちも、とても嬉しかったようです。どのチームも笑顔で優しく接することができました。この体験を生かし、これからまた福祉について学習していきます。

『なごみチーム』

 

『まほろばチーム』 

『ひまわりチーム』

 『多賀の里チーム』

 

 

第2学期終業式・表彰

 

 今日、第2学期終業式が体育館で行われました。最初に、1・3・5年生の子が、2学期の振り返りと冬休みの目標を発表しました。

 次に、校長先生のお話がありました。学校目標である「元気にがんばる多賀の子」にあるように、安全と健康に気を付けて、目標に向かってがんばれる楽しい冬休みを過ごしましょう。と、お話しされました。

 最後に、全校で元気に校歌を歌いました。

 終業式の後、表彰を行いました。人権標語やポスター・校内持久走大会・習字・読書感想画・珠算・スポーツ少年団等いろいろな所でがんばった子どもたちがたくさん表彰を受けました。

 

 インフルエンザの流行の兆しがあるようです。手洗い、うがいをしっかりして元気に新年を迎えてください。3学期の始業式には元気に会いましょう。

 保護者・地域の皆様。2学期も様々な面でご協力いただき本当にありがとうございました。3学期も変わらずよろしくお願いいたします。

おいしくできたよ(もちつき)

    1年間がんばって育てたお米で餅つきをしました。駝鳥クラブの方々や婦人会の方々、保護者の皆様の

ご協力でおいしいおもちができました。臼や杵での餅つきに大興奮です。  

                  

   

 「こりゃあ、おもち屋ができるね。」とほめられたチームもいたようです。「いち、に、いち、に・・・」と 

声をかけて息もぴったりにもちをつきました。たくさんのお土産もいただいてうれしいうれしい1日でした。

 お世話になった皆様、ありがとうございました。 

 

 

 

お芋パーティ(2年生)

 2年生はお楽しみ会を兼ねて、お芋パーティをしました。

 

 使ったさつまいもは、もちろん自分たちで掘ったお芋です!メニューは、「お芋とチーズのホットケーキ」と「あげないお芋チップス」。どちらも子どもたちがおうちで調べてきた、早くて簡単にできるメニューです!

 切ったり焼いたり…すべて自分たちで作りました♪

 少し焦げてしまったものもありましたが、とっても美味しく出来上がって味は◎でした。みんなにっこりです。

 

*2年1組の様子

 

 

*2年2組の様子

KBBG(キックベースボールグランプリ)

 仲よし会議で今度はキックベースボール大会を行うことが決定しました。チームの作り方、ルールなどを念入りに話し合っただけあって、トラブルもなく楽しい大会になりました。

 

       

 「ドカンと一発 うってみよ~お~お~」「打てよ 打てよ 打て打てよ~」応援歌も覚えたね。

また楽しい学活を実行しましょう。 

 

 

新エネルギー教室

 今日の3・4時間目、6年生は「新エネルギー教室」がありました。講師の方に来ていただき、現在多く利用されている発電方法の仕組みや問題点、そして、今後利用が増えてくる「再生可能エネルギー」について、実験などを交えながらわかりやすく、楽しく学習することができました。

 ソーラーパネルを利用した素敵なプレゼントとエゴバッグもいただきました。

 6年生の熱心な学習ぶりに、来てくださった講師の方から「すばらしい!」とのお褒めの言葉を何度もいただきました。これからもいろいろなことに興味をもって学習に取り組んでいきましょうね。

愛護班クリスマス会

 昨日の土曜日、愛護班の企画によるクリスマス会がありました。約40名の子どもたちが参加して賑やかに行われました。

じゃんけん列車や○×クイズ、ビンゴゲームなどで、たっぷりと楽しみました。

サンタさんやトナカイさんからプレゼントをもらって、大満足のクリスマス会になったと思います。

愛護班役員のみなさん、子どもたちのために素敵な時間をくださり、ありがとうございました!

サンタさ~ん、トナカイさ~ん、職員室で待ってますよ~!\(^0^)/

 

保健集会・表彰

 今日の5時間目、保健委員会による「保健集会」がありました。全校で行っている「チャレンジカード」の結果や早寝早起きなどの規則正しい生活の大切さをわかりやすく伝えてくれました。

 もう少しで、冬休みに入ります。今日の集会で学んだことを生かして、規則正しい生活を心がけて元気に過ごしましょう。

 集会の後、表彰を行いました。今回も、絵画や理科研究、スポーツの面でがんばったたくさんの人が表彰を受けました。

元気いっぱい2年生!

寒くなってきましたが、2年生は元気いっぱい活動しています。

 

*冬野菜を育てよう(生活科)

ラディッシュ、カブ、小松菜、サラダ菜の種をまきました。

寒くなってきたので、防寒のためにシートをかぶせました。

芽が出るのが楽しみです♪

 

*とびばこあそび(体育科)

いろいろなとびばこ遊びに挑戦してきました。

馬跳びや開脚跳びが上手になりました。

新田子ども会

今日は、新田会館で新田子ども会がありました。毎年大人気のクリスマスケーキ作りでした。

 

まず、果物を切り、ケーキに盛りつけていきました。

高学年の人が低学年にやさしく教えてあげたり、順番にクリームをぬったり、

班のみんなで協力して作りました。

そして、かわいいケーキが出来上がりました!班ごとにパチリ!

部屋中、ケーキの甘い香りとみんなの笑顔でいっぱいになりました。

自分で作ったケーキはおいしいね♪

 

つぎに、ビンゴゲームをしました。どきどきわくわく!

 

さいごに、赤鼻のトナカイを歌って、締めくくりました。

一足先にクリスマス気分を味わい、楽しい会になりました。

 

東予東中学校入学説明会、部活動見学

 6年生は、今日の午後から防災学習、入学説明会、部活動見学のため、東予東中学校を訪問しました。

 最初に、多賀小を卒業した中学2年生と防災学習をしました。6年生の防災リーダーの発表をもとに、意見交換を行いました。短い時間でしたが、防災への意識を高めることができました。

 その後、体育館で中学校生活についての説明を聞きました。小学校より大変なことももちろんあると思いますが、中学だからの楽しさややりがいを見つけてがんばってほしいと思います。

 最後に、楽しみにしている子どもも多かった部活動見学を行いました。いろいろな部活動を順番に見ていき、先輩方の姿に憧れを抱いた子も多いのではないでしょうか?

 お世話をしてくれた生徒会役員のみなさん、ありがとうございました。

校内持久走大会(6年生)

 12月5日(水)校内持久走大会が行われました。6年生にとっては、最後の大会となりましたが、最後まで走り切るたくましい姿が多くみられました。

 当日の応援はもちろん、子どもたちの体調管理等大変お世話になりました。ありがとうございました。

つくってあそぼう(1年生)

 拾ってきた秋でおもちゃをつくりました。

どんぐりごまや、どんぐりめいろ、まつぼっくりのツリー、マラカス、落ち葉かんむりなど。

それぞれが作り方や飾り付けを工夫して、とてもおもしろいおもちゃができました。

つくったおもちゃは、みんなで楽しくあそびました。

 

冬野菜を育てよう(2年生)

 生活科の学習で冬野菜を育てるべく、土づくりをしました。

夏野菜を育てるときにどのようにしたかを思い出し、話し合いました。

草を引き、

土に肥料を混ぜました。

畝を作って準備ばっちり!

栄養たっぷりの土で元気な野菜を育てようと思います。

ケアマネージャーさんのお話

 総合的な学習の時間に「共に生きる」という題材で調べ学習を行っている4年生ですが、今日は、「特別養護老人ホーム なごみ」から、ケアマネージャーの仕事をされている方にを招きし、ケアマネージャーという仕事についてのお話、お年寄りの方々と仲よくなる方法など、たくさんのことをお話してもらいました。お年寄りの方が、楽しく快適に過ごせるよう、たくさんの工夫をしながらお仕事をされているというお話を聞き、介護という仕事の楽しさやお年寄りの方ともっと関わってみたいという思いを高めたようです。食事にも工夫がしてあり、自分たちが普段食べている食事から、歯がなくても食べられるよう工夫してある食事までを実際に見せてもらいました。子どもたちは、「おいしそう。」「食べてみたい!」と率直な感想をたくさん出していました。3学期には、老人福祉施設を回り、お年寄りの方々と実際触れ合っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでつかうまちのしせつ(2年生)

 2年生は生活科で「みんなでつかうまちのしせつ」という学習をしています。

今日は校区にある壬生川駅と東予図書館に行きました。

子どもたちは「何があるかな。どんな人がいるかな。」と楽しみにしながら見学しました。

 

*壬生川駅

 電車が来て子どもたちは大喜び。手を振ってお見送りしました。音のなる信号機や点字ブロックなど、町の工夫に気付いている児童もいました。

*ぽんぽこ橋を渡って、東予図書館へ

 自転車を乗せることができるエレベーターや思いやり駐車場など、ここでも町の工夫を発見しました。

*東予図書館・郷土館

 初めに、事前に考えていた質問に答えていただきました。図書館には約13万冊もあると聞き、子どもたちはびっくり!その他にも図書館について詳しく知ることができました。

 次に、普段は見ることができない移動式の書庫を見せていただきました。図書館の工夫を知ることができました。

 そして、楽しみにしていた子どもの本コーナーへ。図書カードを持っている児童は本を借りました。学校の図書室にはない本を見つけて喜んだり、借りたかった本を探したり、何を借りようか迷ったり、、、思い思いに楽しみました。

ここでも使う人のための工夫を見つけていました。

 最後に、郷土館へ行きました。和紙の作品の展示やカブトガニを見ました。

たくさんの発見があった見学になりました。

 

なかよし集会(第2回いじめストップ集会)

 なかよし集会が開かれました。全校で、友達のよさを見付けて「ええところの木」を作りました。

 

はじめは、「ええところの木」の紹介です。

 

友達をよく見つめてよさを見付けていました。ともだちのよいところをたくさん見付けるのが、多賀の子のええところ!

次に、「いいね、ロボットくん」の劇を見て、楽しく、笑顔いっぱいの学校にするためにはどうすればよいのか考えました。

 

 

 

劇を見て考えたことを、ペアやグループで話し合い、たくさん意見を発表しました。

 

 

最後は、校長先生のお話です。

「友達になるために人は出会うんだよ。」と手話や歌を交えて教えてくださいました。

感動のフィナーレでした。

短い練習の中で、集会を成功させたなかよし委員会、運営委員会の皆さん、「あっぱれ!」

きっと、笑顔でいっぱいの多賀小になりますよ。

 

 

一粒も残さないぞ!脱穀

 駝鳥クラブのみなさんや保護者の皆様のご協力のもと、脱穀を行いました。

 足踏み脱穀機を使った昔ながらの方法に挑戦した子ども達からは、

「できるかな。」「これ全部するのは大変だな。」という声が聞かれました。

 でも、すぐにこつをつかみ、

「おっ、こりゃあコンバインより速いぞ!」とお褒めの言葉をいただきました。

 

 

 

 

「もったいない、もったいない。」と落ち穂を一生懸命拾う子どもたちに、

駝鳥クラブの方が「お米さんが喜びよるよ。ありがとう。」

と声をかけてくださいました。こちらこそ、ありがとうございました。

たくさんのお米がとれてうれしかったです。次は、お餅つきだ―!!

 

西条市音楽フェスティバル

 5年生は音楽フェスティバルに参加しました。学習発表会でも披露した合唱「インド風チキンカレー」「大阪風お好み焼き」合奏「Paradise Has No Border」を凝縮・レベルアップさせて発表しました。

  緊張気味の5年生でしたが、練習の成果により力を発揮し、素晴らしい合唱・演奏を行うことができました。

他校の曲も素晴らしく、子どもたちも真剣に聞き入っていました。

平成30年度巡回介護教室

 総合的な学習の時間にエコについてたくさん学んだ4年生、11月からは「共に生きる」ということで、多賀の町に住んでいるたくさんの人たちと、仲よく楽しく暮らすために、多賀をやさしさいっぱいの町にするためにどうすればいいのか学んでいきます。まずは、「高齢者とともに生きる」ということで、高齢者の方の気持ちを知ることにしました。そこで、愛媛県東予地区老人福祉施設協議会の方々の主催で、多賀小学校で巡回型介護教室を開催していただきました。

①高齢者疑似体験ブース ②ベッドからの移乗介護体験ブース ③車いす・電動車いす体験ブース ④福祉車輌体験ブース ⑤高齢者のための栄養補助食品試食と食事介助体験ブース の5つのブースに分かれ、高齢者の気持ちを知り、どのように介助すればいいのか、様々な方法を体験しながら学びました。

 子どもたちは、「お年寄りは大変なんだな。」「介助するには色々な工夫があるんだな。」などと感想をもち、楽しく学ぶことができました。子どもたちにとって、本当に貴重な経験となりました。福祉施設協議会の皆様、本当にありがとうございました!

 11月11日は、「介護の日」です。ぜひ覚えてくださいね★★


 

秋を見つけよう!(1年生)

 今日は、三津屋公園で秋を探しました。

小学校にはなかった、ドングリや木の実を見つけ、たくさん拾って帰りました。

拾った落ち葉や、ドングリを使って楽しく工作を行いました。

 

 

東予東中学校との交流

 6年生は、今日の5,6時間目、東予東中学校との交流を行いました。

 5時間目には、中学校の先生が6年生を相手に社会と理科の授業を20分ずつしてくれました。どちらも楽しい授業で、子どもたちは興味津々でした。

 6時間目には、多賀小学校を卒業した東予東中学校の先輩方が小学校に来てくれました。中学校への進学を控えた6年生に東東中の学校生活について説明してくれたり、6年生の質問に答えてくれたりしました。

 最後は、3年生2名が文化祭で披露した大爆笑の漫才を見せてくれました。突然のお願いにも余裕で対応する中学生のすごさを6年生に見せてくれました。

 とても素晴らしい時間で、6年生は中学進学の不安が少し和らいだのではないでしょうか?また、東予東中の良さもしっかり伝わったことでしょう。

少年消防クラブ大会

11月4日に、丹原文化会館で西条少年消防クラブ大会が行われました。西条市内の代表の幼稚園、学校の取組、消防団団本部女性部の発表を聞き、火の恐ろしさを感じるとともに、火災や災害から自分たちの身を守ることの大切さを改めて実感することができました。大会の最後には、消防車の前で記念写真も撮りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 その後、学校に帰ってきて、消防団の皆さんとの親睦会を行いました。バーベキューを消防団の皆さんに用意してもらい、豪華なお肉をお腹いっぱい食べながら、親睦を深めました。お忙しい中、消防団の皆様、送迎に準備に、ありがとうございました。多賀の町を守るため、多賀少年消防クラブ、これからもがんばります!

表彰・校長訓話

 今日の4校時、表彰と校長先生のお話がありました。表彰では、絵画や書写・人権ポスターをがんばった子や市の陸上記録会・習っているスポーツでがんばった子どもたちが表彰を受けました。

 表彰の後、校長先生のお話がありました。お話の中で、6年生が毎朝朗読している「学問のすゝめ」と会津藩校の「什の掟」を全校の前で暗唱しました。校長先生からその意味を簡単にわかりやすく説明してもらいました。

エコキッズになろう発表会

 日曜日の「Mottainai!」で、エコの大切さを地域の人、おうちの人、多賀小学校の他の学年の友達にしっかり発表できた4年生、今日は総合的な学習の時間に、各グループで調べたことを、友達に発表しました。体育館で、それぞれ発表ブースを作り、ポスターセッションを行いました。どのグループも1,2学期をかけて調べてきたことを友達に伝えることができました。また、それぞれの発表で分かったこと、これからの生活に生かしていきたいことなど、感想をもつことができました。立派なエコキッズとなった4年生、これからもっとたくさんの人にエコの大切さを伝えていってね!!

平成30年度 学習発表会!

 11月11日(日)、学習発表会が行われました。

 

1年生「うたのきらいなおうさま」

 

2年生「11ぴきのねこ」

 

3年生「ゼロがわらっている」

 

4年生「Mottainai~合言葉は『もったいない!』~」

 

コーラス部 合唱「出発」「まいごのひかり」

 

5年生 合唱「インド風チキンカレー」「大阪風お好み焼き」 合奏「Paradise Has No Border」

 

6年「おこりじぞう」

最後に全校で「世界に一つだけの花」を歌い、幕を閉じました。どの発表も素晴らしく、また、見る態度もとても立派でした!

運動場では、古紙回収も同時開催されました。いろいろとご協力ありがとうございました! 

スイーツ大会をしよう

 今回のなかよし会議で決まったことは、「スイーツ大会をしよう」です。30分で、どの班が、おいしく、インスタ映えのするスイーツを作ることができるか競うという、楽しい企画でした。レシピを手に入れて、手際よく作る姿にびっくりしました。5年生の新たな才能発見です。

 

   

審査結果は、味部門優勝3班、インスタ映え部門優勝は7班でした。おめでとうございます。そして、ごちそうさまでした。どの班もおいしかったよ~(審査員一同)

 

 

 

人権の花贈呈式・障がい者スポーツ体験教室(2年生)

 今日は、人権の花の贈呈式がありました。

丹原高校生が育てた花を人権擁護委員さんからいただき、植え付けを行いました。

話をよく聞き、大切に植えることができました。人も花も大切にできる多賀っ子です!

これから大切に育てていきたいと思います。

その後、障がいのある人も楽しめるスポーツのフライングディスクを体験しました。

輪をめがけてうまく投げていました。

楽しみながら人権について考えることができました。

文化の日です

 今日は、文化の日です。この日に思うことについては、学校だより11月号に書かせてもらいましたので、よろしければご一読ください。さて、多賀小学校に関係する文化の日の一つ目のイベントは、新田子ども会の活動でした。

 今日は、多賀小学校の前々校長だった藤本充先生に「化石をとりだそう」という活動を提供していただきました。歴史文化、自然科学文化に触れる内容です。

 活動のはじめに、いきなり化石の実物を見せていただきました。

先生が手に持たれているのは、瀬戸内から出てきたナウマン象の奥歯と牙の化石です。

虫の入った琥珀や恐竜の卵の化石も見せてくださいました。

 

そして、いよいよ化石を探す活動の開始です。先生があらかじめ準備してくださった岩石を、層に沿ってタガネをあてながら割ってみて、「さあ、化石が出るか!」というワクワクの始まりです。

そして、次々と岩石の中から化石が出てきました。

最後に、見つけた化石を何人かが紹介しました。

 全員が、はっきりとした化石を見つけられて、とても楽しくて大満足の活動でした。

藤本先生、ありがとうございました!

 さて、文化の日の二つ目のイベントは、東予地域文化祭です。

中央公民館と東予体育館で開催されています。(明日まであります)

多賀小学校の子どもたちの作品もたくさん展示してもらっていました。

 

会場に来ていたO君兄弟のT兄ちゃんの作品は高学年の優秀賞をもらっていました。

なので、一緒に記念撮影をさせてもらいました。おめでと~!!

全員の作品は掲載できませんでしたが、どの作品も個性豊かに伸び伸びと表現されていました。

文化をすすめる日にぴったりの、子どもたちの芸術文化作品でした。

明日も夕方まで開催しています。ぜひ皆様、ご覧にならてはいかがでしょうか。

文化の日に、たっぷりと文化の香りを味わうことができました。めでたし、めでたし\(^0^)/

芸術の秋・・一版多色版画

 

 秋の美術展に向けて、一般多色版画に取り組みました。4年生の時に彫刻刀を使った経験が生かされ、細かく丁寧に版を彫ることができました。彩色も色を混ぜたり、重ねたりしながら工夫しました。パズルを組み合わせるように少しずつ絵が完成する楽しさを味わうことができました。

  

 

 

 

     

人権の花運動(2年生)

 「人権の花運動」の取組に2年生が参加することになりました。

 「人権の花運動」とは、学校に贈呈された花を子どもたちが育てることによって命の大切さを実感し、その中で、優しさと思いやりの心を育むことを目的としたものです。育てた花は町の施設へ届け、町全体に人権尊重の啓発を行うことにつながります。

 今日は、プランターに貼るシールに絵を描きました。町が明るくなるような、楽しい絵を描きました。

 11月7日(水)には、丹原高校生より花を受け取る贈呈式があります。贈呈式の後、障がい者スポーツ体験教室に参加し、フライングディスクを楽しむ予定です。

 様々な活動を通して、子どもたちの人権意識を高めていきたいと思っています。

収穫の秋・・稲刈り

 

 駝鳥クラブのみなさんや保護者の皆様のご指導、ご協力のもと、稲刈りが無事に終わりました。

「もったいない。」「もったいない。」と落ちた稲穂を丁寧に拾う姿が見られました。また、一生懸命働き、とても早く作業を終えることができました。がんばりました。

 

西条市陸上運動記録会

昨日延期になった陸上記録会は、本日、見事な好天の元、無事開催されました。

みんな、自己ベストを出そうと精いっぱい頑張りました!

最後はみんなでいい笑顔です!

女子400mリレーと100m走の井川ちひろさんが県大会へ出場します。

その他、標準記録を突破した競技もたくさんあります。詳細は次の機会にお知らせします。

 

音読げきをしよう(2年生)

国語科の「お手紙」という単元の学習で、音読げきをしました。

場面の気持ちや様子がよく表れるように、工夫しながら音読しました。

がまくんやかえるくんのかなしい気持ちやうれしい気持ちが上手に表現できていました。

 

 

 

表彰・陸上記録会壮行会

 

 読書感想文や健康に関する作文、児童生徒科学展の表彰が行われました。また、水泳、サッカー、剣道、バスケットボールなど、いろいろな競技で活躍したみなさんに賞状やトロフィーが贈られました。「たのしく がんばる」多賀っ子が増えていることはとてもうれしいことです。おめでとうございます。

 

 

 

 

10月23日に行われる西条市陸上記録会の壮行会も行われました。選手のみなさんは、堂々とした態度で参加しました。多賀小全力応援団も登場し、全校のみんなで応援の気持ちを届けました。

 「 カモン ベイビー 新記録 絶対出せるよみんな 

   カモン ベイビー 多賀小 全力出して ゴーゴーゴー」

明日の記録会での健闘を祈っています。

 

 

 

5の1 SWC(サッカーワールドカップ)

 なかよし会議で話し合い、6チーム(6カ国)に分かれてサッカーの試合が行われました。

 

  

 

 

応援も試合も表彰も・・・すべて盛り上がりました。「またやりたいな。」という声がたくさん聞かれました。

企画係さん、次はどんな楽しいことをするのかな?

 

ダスキン おそうじ教室(1年生)

 今日はおそうじのプロ、ダスキンさんに来ていただき、おそうじについて教えていただきました。

1年生にとってはなかなか難しい、雑巾のしぼり方や、ほうきの使い方を学びました。

 

 

 

「かいてき」「ながもち」「けんこう」でいられるように、毎日のおそうじ頑張りたいですね。

人権参観日・人権コンサート(10月10日)

 どの学年も人権に視点をあてた授業でした。友達のよさ・自分のよさを探したり、言葉の大切さに気付いたりと、相手を思いやる気持ちを考えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 人権コンサートでは、本校の谷口 晃校長先生が『今 輝くために』をテーマに、命と人権の大切さについて教えてくださいました。校長先生の語りや歌声で、涙する児童や保護者の方も多くいました。感動的な人権コンサートになりました。

 

4年生社会科見学

 4年生は、社会科見学の日でした。午前中に、東予・丹原浄化センター、道前クリーンセンター、午後からダスキンプロダクト四国工場への見学でした。

社会科、総合的な学習の時間と住みよい暮らしをつくるために、たくさん勉強している4年生、学校で学んだ知識に加え、実際に機械の動く様子や働く人の思いなどを見たり聞いたりしたことで、より深い学びにつながったようです。

子どもたちもたくさんメモしていました。これから、学んだことをまとめていきます。

お忙しい中、見学させていただき、本当にありがとうございました!!