H30多賀小学校日記

西条市音楽フェスティバル

 5年生は音楽フェスティバルに参加しました。学習発表会でも披露した合唱「インド風チキンカレー」「大阪風お好み焼き」合奏「Paradise Has No Border」を凝縮・レベルアップさせて発表しました。

  緊張気味の5年生でしたが、練習の成果により力を発揮し、素晴らしい合唱・演奏を行うことができました。

他校の曲も素晴らしく、子どもたちも真剣に聞き入っていました。

平成30年度巡回介護教室

 総合的な学習の時間にエコについてたくさん学んだ4年生、11月からは「共に生きる」ということで、多賀の町に住んでいるたくさんの人たちと、仲よく楽しく暮らすために、多賀をやさしさいっぱいの町にするためにどうすればいいのか学んでいきます。まずは、「高齢者とともに生きる」ということで、高齢者の方の気持ちを知ることにしました。そこで、愛媛県東予地区老人福祉施設協議会の方々の主催で、多賀小学校で巡回型介護教室を開催していただきました。

①高齢者疑似体験ブース ②ベッドからの移乗介護体験ブース ③車いす・電動車いす体験ブース ④福祉車輌体験ブース ⑤高齢者のための栄養補助食品試食と食事介助体験ブース の5つのブースに分かれ、高齢者の気持ちを知り、どのように介助すればいいのか、様々な方法を体験しながら学びました。

 子どもたちは、「お年寄りは大変なんだな。」「介助するには色々な工夫があるんだな。」などと感想をもち、楽しく学ぶことができました。子どもたちにとって、本当に貴重な経験となりました。福祉施設協議会の皆様、本当にありがとうございました!

 11月11日は、「介護の日」です。ぜひ覚えてくださいね★★


 

秋を見つけよう!(1年生)

 今日は、三津屋公園で秋を探しました。

小学校にはなかった、ドングリや木の実を見つけ、たくさん拾って帰りました。

拾った落ち葉や、ドングリを使って楽しく工作を行いました。

 

 

東予東中学校との交流

 6年生は、今日の5,6時間目、東予東中学校との交流を行いました。

 5時間目には、中学校の先生が6年生を相手に社会と理科の授業を20分ずつしてくれました。どちらも楽しい授業で、子どもたちは興味津々でした。

 6時間目には、多賀小学校を卒業した東予東中学校の先輩方が小学校に来てくれました。中学校への進学を控えた6年生に東東中の学校生活について説明してくれたり、6年生の質問に答えてくれたりしました。

 最後は、3年生2名が文化祭で披露した大爆笑の漫才を見せてくれました。突然のお願いにも余裕で対応する中学生のすごさを6年生に見せてくれました。

 とても素晴らしい時間で、6年生は中学進学の不安が少し和らいだのではないでしょうか?また、東予東中の良さもしっかり伝わったことでしょう。

少年消防クラブ大会

11月4日に、丹原文化会館で西条少年消防クラブ大会が行われました。西条市内の代表の幼稚園、学校の取組、消防団団本部女性部の発表を聞き、火の恐ろしさを感じるとともに、火災や災害から自分たちの身を守ることの大切さを改めて実感することができました。大会の最後には、消防車の前で記念写真も撮りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 その後、学校に帰ってきて、消防団の皆さんとの親睦会を行いました。バーベキューを消防団の皆さんに用意してもらい、豪華なお肉をお腹いっぱい食べながら、親睦を深めました。お忙しい中、消防団の皆様、送迎に準備に、ありがとうございました。多賀の町を守るため、多賀少年消防クラブ、これからもがんばります!

表彰・校長訓話

 今日の4校時、表彰と校長先生のお話がありました。表彰では、絵画や書写・人権ポスターをがんばった子や市の陸上記録会・習っているスポーツでがんばった子どもたちが表彰を受けました。

 表彰の後、校長先生のお話がありました。お話の中で、6年生が毎朝朗読している「学問のすゝめ」と会津藩校の「什の掟」を全校の前で暗唱しました。校長先生からその意味を簡単にわかりやすく説明してもらいました。

エコキッズになろう発表会

 日曜日の「Mottainai!」で、エコの大切さを地域の人、おうちの人、多賀小学校の他の学年の友達にしっかり発表できた4年生、今日は総合的な学習の時間に、各グループで調べたことを、友達に発表しました。体育館で、それぞれ発表ブースを作り、ポスターセッションを行いました。どのグループも1,2学期をかけて調べてきたことを友達に伝えることができました。また、それぞれの発表で分かったこと、これからの生活に生かしていきたいことなど、感想をもつことができました。立派なエコキッズとなった4年生、これからもっとたくさんの人にエコの大切さを伝えていってね!!

平成30年度 学習発表会!

 11月11日(日)、学習発表会が行われました。

 

1年生「うたのきらいなおうさま」

 

2年生「11ぴきのねこ」

 

3年生「ゼロがわらっている」

 

4年生「Mottainai~合言葉は『もったいない!』~」

 

コーラス部 合唱「出発」「まいごのひかり」

 

5年生 合唱「インド風チキンカレー」「大阪風お好み焼き」 合奏「Paradise Has No Border」

 

6年「おこりじぞう」

最後に全校で「世界に一つだけの花」を歌い、幕を閉じました。どの発表も素晴らしく、また、見る態度もとても立派でした!

運動場では、古紙回収も同時開催されました。いろいろとご協力ありがとうございました! 

スイーツ大会をしよう

 今回のなかよし会議で決まったことは、「スイーツ大会をしよう」です。30分で、どの班が、おいしく、インスタ映えのするスイーツを作ることができるか競うという、楽しい企画でした。レシピを手に入れて、手際よく作る姿にびっくりしました。5年生の新たな才能発見です。

 

   

審査結果は、味部門優勝3班、インスタ映え部門優勝は7班でした。おめでとうございます。そして、ごちそうさまでした。どの班もおいしかったよ~(審査員一同)

 

 

 

人権の花贈呈式・障がい者スポーツ体験教室(2年生)

 今日は、人権の花の贈呈式がありました。

丹原高校生が育てた花を人権擁護委員さんからいただき、植え付けを行いました。

話をよく聞き、大切に植えることができました。人も花も大切にできる多賀っ子です!

これから大切に育てていきたいと思います。

その後、障がいのある人も楽しめるスポーツのフライングディスクを体験しました。

輪をめがけてうまく投げていました。

楽しみながら人権について考えることができました。

文化の日です

 今日は、文化の日です。この日に思うことについては、学校だより11月号に書かせてもらいましたので、よろしければご一読ください。さて、多賀小学校に関係する文化の日の一つ目のイベントは、新田子ども会の活動でした。

 今日は、多賀小学校の前々校長だった藤本充先生に「化石をとりだそう」という活動を提供していただきました。歴史文化、自然科学文化に触れる内容です。

 活動のはじめに、いきなり化石の実物を見せていただきました。

先生が手に持たれているのは、瀬戸内から出てきたナウマン象の奥歯と牙の化石です。

虫の入った琥珀や恐竜の卵の化石も見せてくださいました。

 

そして、いよいよ化石を探す活動の開始です。先生があらかじめ準備してくださった岩石を、層に沿ってタガネをあてながら割ってみて、「さあ、化石が出るか!」というワクワクの始まりです。

そして、次々と岩石の中から化石が出てきました。

最後に、見つけた化石を何人かが紹介しました。

 全員が、はっきりとした化石を見つけられて、とても楽しくて大満足の活動でした。

藤本先生、ありがとうございました!

 さて、文化の日の二つ目のイベントは、東予地域文化祭です。

中央公民館と東予体育館で開催されています。(明日まであります)

多賀小学校の子どもたちの作品もたくさん展示してもらっていました。

 

会場に来ていたO君兄弟のT兄ちゃんの作品は高学年の優秀賞をもらっていました。

なので、一緒に記念撮影をさせてもらいました。おめでと~!!

全員の作品は掲載できませんでしたが、どの作品も個性豊かに伸び伸びと表現されていました。

文化をすすめる日にぴったりの、子どもたちの芸術文化作品でした。

明日も夕方まで開催しています。ぜひ皆様、ご覧にならてはいかがでしょうか。

文化の日に、たっぷりと文化の香りを味わうことができました。めでたし、めでたし\(^0^)/

芸術の秋・・一版多色版画

 

 秋の美術展に向けて、一般多色版画に取り組みました。4年生の時に彫刻刀を使った経験が生かされ、細かく丁寧に版を彫ることができました。彩色も色を混ぜたり、重ねたりしながら工夫しました。パズルを組み合わせるように少しずつ絵が完成する楽しさを味わうことができました。

  

 

 

 

     

人権の花運動(2年生)

 「人権の花運動」の取組に2年生が参加することになりました。

 「人権の花運動」とは、学校に贈呈された花を子どもたちが育てることによって命の大切さを実感し、その中で、優しさと思いやりの心を育むことを目的としたものです。育てた花は町の施設へ届け、町全体に人権尊重の啓発を行うことにつながります。

 今日は、プランターに貼るシールに絵を描きました。町が明るくなるような、楽しい絵を描きました。

 11月7日(水)には、丹原高校生より花を受け取る贈呈式があります。贈呈式の後、障がい者スポーツ体験教室に参加し、フライングディスクを楽しむ予定です。

 様々な活動を通して、子どもたちの人権意識を高めていきたいと思っています。

収穫の秋・・稲刈り

 

 駝鳥クラブのみなさんや保護者の皆様のご指導、ご協力のもと、稲刈りが無事に終わりました。

「もったいない。」「もったいない。」と落ちた稲穂を丁寧に拾う姿が見られました。また、一生懸命働き、とても早く作業を終えることができました。がんばりました。

 

西条市陸上運動記録会

昨日延期になった陸上記録会は、本日、見事な好天の元、無事開催されました。

みんな、自己ベストを出そうと精いっぱい頑張りました!

最後はみんなでいい笑顔です!

女子400mリレーと100m走の井川ちひろさんが県大会へ出場します。

その他、標準記録を突破した競技もたくさんあります。詳細は次の機会にお知らせします。

 

音読げきをしよう(2年生)

国語科の「お手紙」という単元の学習で、音読げきをしました。

場面の気持ちや様子がよく表れるように、工夫しながら音読しました。

がまくんやかえるくんのかなしい気持ちやうれしい気持ちが上手に表現できていました。

 

 

 

表彰・陸上記録会壮行会

 

 読書感想文や健康に関する作文、児童生徒科学展の表彰が行われました。また、水泳、サッカー、剣道、バスケットボールなど、いろいろな競技で活躍したみなさんに賞状やトロフィーが贈られました。「たのしく がんばる」多賀っ子が増えていることはとてもうれしいことです。おめでとうございます。

 

 

 

 

10月23日に行われる西条市陸上記録会の壮行会も行われました。選手のみなさんは、堂々とした態度で参加しました。多賀小全力応援団も登場し、全校のみんなで応援の気持ちを届けました。

 「 カモン ベイビー 新記録 絶対出せるよみんな 

   カモン ベイビー 多賀小 全力出して ゴーゴーゴー」

明日の記録会での健闘を祈っています。

 

 

 

5の1 SWC(サッカーワールドカップ)

 なかよし会議で話し合い、6チーム(6カ国)に分かれてサッカーの試合が行われました。

 

  

 

 

応援も試合も表彰も・・・すべて盛り上がりました。「またやりたいな。」という声がたくさん聞かれました。

企画係さん、次はどんな楽しいことをするのかな?

 

ダスキン おそうじ教室(1年生)

 今日はおそうじのプロ、ダスキンさんに来ていただき、おそうじについて教えていただきました。

1年生にとってはなかなか難しい、雑巾のしぼり方や、ほうきの使い方を学びました。

 

 

 

「かいてき」「ながもち」「けんこう」でいられるように、毎日のおそうじ頑張りたいですね。

人権参観日・人権コンサート(10月10日)

 どの学年も人権に視点をあてた授業でした。友達のよさ・自分のよさを探したり、言葉の大切さに気付いたりと、相手を思いやる気持ちを考えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 人権コンサートでは、本校の谷口 晃校長先生が『今 輝くために』をテーマに、命と人権の大切さについて教えてくださいました。校長先生の語りや歌声で、涙する児童や保護者の方も多くいました。感動的な人権コンサートになりました。

 

4年生社会科見学

 4年生は、社会科見学の日でした。午前中に、東予・丹原浄化センター、道前クリーンセンター、午後からダスキンプロダクト四国工場への見学でした。

社会科、総合的な学習の時間と住みよい暮らしをつくるために、たくさん勉強している4年生、学校で学んだ知識に加え、実際に機械の動く様子や働く人の思いなどを見たり聞いたりしたことで、より深い学びにつながったようです。

子どもたちもたくさんメモしていました。これから、学んだことをまとめていきます。

お忙しい中、見学させていただき、本当にありがとうございました!!

うごくおもちゃ作り パート2 (2年生)

 2つ目のおもちゃ作りにチャレンジし、楽しく遊びました。

点数をつけたり、速さを競争したりして、工夫して遊ぶことができました。 

 

 

くふうしたことを楽しくカードに書きました。(児童の感想より)

〇 あまりとばなかったので、ゴムを二重にしたらよくとびました。

〇 乾電池がうまくつけられなかったので、友達に手伝ってもらいました。

〇 くふうするって大事だなと思いました。

 

 

いきものとなかよし(1年生)

 サツマイモ畑でたくさんのいきものをつかまえました。

 

いきものが住みやすい環境を考え、すみかを作りました。

 

 

 

観察したり、お世話をしたりして、いきものと仲良くなれるといいですね。

うごくおもちゃ作り(2年生)

生活科でうごくおもちゃを作りました。

うまくできなかったり、動かなかったりしても

友達と考えながら、工夫して作ることができました。

作ったおもちゃで楽しく遊びました。

明日はいよいよ運動会です!

 天候回復!準備万端!心ウキウキ、大運動会!

心配された天候も回復し、明日は万全の状態で秋季大運動会を行えそうです。

子どもたちの躍動する姿をお楽しみいただけたらと思います。

気温の上昇が予想されます。熱中症対策をお考えの上、お越しください。

全校みんなでお待ちしていま~す(^0^)/

敬老会にて

多賀小校区、三地区で、「敬老会」がありました。多賀小学校の児童が作文を朗読しました。また、多賀公民館では、多賀幼稚園児が、歌を歌ったり、踊りを披露したりしました。

    おじいちゃん、おばあちゃんに喜んでいただきました。

よ~い、ドン!

 今日の昼休み、運動会の紅白リレーの練習がありました。

各2チームの4チームによるリレーです。よ~い、ドン!

初めての1年生も上手にバトンを渡していました。

運動場で遊んでいた子たちも、声を出して応援してくれました。

 

女子も上手にバトンパスができていました。

みんな全力で走り、元気にがんばる子でした。

本番はどのような結果になるか、わくわくドキドキですね。

フレー! フレー! み・ん・な~~!!

喜左衛門音頭(3.4年生)

 今年の運動会も、3,4年生は元気に喜左衛門音頭を踊ります。練習2回目の今日は、喜左衛門保存会の方が来てくださり、上手に踊るためにどうすればいいか、丁寧に教えてくださいました。保存会の方々の素敵な踊りをまねし、子どもたちの踊りもパワーアップしました。お忙しい中、来ていただいた保存会の皆様、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境学習(4年生)

 9月6日の木曜日、1,2時間目に4-1、3,4時間目に4-2が、愛媛県浄化槽協会の方々が行っている出前授業を受けました。

4年生は社会で水の循環について学びました。総合的な学習の時間ではエコについて学習しています。浄化槽協会の方々には、水の循環について教えてもらったり、水をきれいにする微生物を観察したり、ろ過実験を行い、班ごとにきれいな水を作ったり、体験しながら楽しく授業をしてもらいました。ここで学んだことを、総合的な学習の時間の発表でまとめていきたいと思います。お忙しい中、授業をしてくれた愛媛県浄化槽協会のみなさん、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代表委員会

 今日の昼休み、代表委員会がありました。3~6年生の代表者と委員会の代表者が集まり、運動会のスローガンを決めました。

それぞれの代表者が集まっただけあり、理由も述べながら自分の意見を伝えることができました。みんなで決めたスローガンを合言葉に、今年の運動会もがんばります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陸上練習スタート!

放課後の陸上練習が始まりました。たくさんの5.6年生が参加しています。

今日は丁寧にストレッチをし、基礎練習を行いました。

そのあと、スタブロの使い方を教わり、実際に使ってスタート練習をしました。

これからいろいろな種目に挑戦し、陸上運動の力を高めていきます。

陸上記録会での多賀っ子の活躍が今から楽しみです!

台風一過、本格始動!

 昨日は台風21号の影響による荒天のため、臨時休業となりました。

始業式の翌日だっただけに、出鼻をくじかれたような思いをもちましたが、今日は台風一過、見事な晴天でした。

2学期が本格的に始動いたしました。1・2年生は、運動会の表現練習を始めていました。

先生の説明と振付を見聞きして、踊りの動きを一生懸命まねながら覚えていました。

みなさん、とってもよくがんばっていましたね。2学期最初の「はなまるっ!」

昼休みには、1~6年生まで、たくさん運動場で遊んでいました。

昨日は雨と風の音しか聞こえなかった校庭でしたが、今日は子どもたちの元気な歓声で溢れました。

2学期が始まると同時に、「明るく元気にがんばる多賀の子」の姿を見せてくれました。

とてもいい仕切り直しができた一日でした!

 

第2学期始業式

 長い夏休みが終わり、多賀小学校でも今日から2学期がスタートし、始業式が行われました。最初に、2・4・6年生の代表児童が、2学期のめあてを発表しました。

 次に、校長先生から「より具体的なめあてをもって2学期をがんばりましょう。」とお話がありました。

 最後に全校で元気よく校歌を歌いました。

 始業式の後、2学期から2年2組の担任になる久米千春先生の紹介がありました。

 最後に、夏休み中、コーラス、西条市水泳記録会、ピアノ、スポーツ少年団、図画工作作品、市民体育大会など様々な場面でがんばった子どもたちの表彰を行いました。

 2学期にもたくさんの行事があります。多賀っ子のがんばりがとても楽しみです。1学期同様、保護者の皆様のご協力をよろしくお願いします。

いじめストップ!

 平成30年度西条市いじめSTOP小・中学生会議が開かれました。6年生の代表2名が参加しました。

初めに、自己紹介をして和やかな雰囲気で会議がスタートしました。

 

 庄内小学校、飯岡小学校、東予西中学校の取り組み発表を聞き、意見交換をしました。

 

パネルディスカッションでは、パネラーの意見を聞いたり、グループで話し合ったりしながら、いじめをなくすために何ができるかじっくり考えました。

 

いじめを自分たちの問題としてとらえ、真剣に話し合うことができました。きっと、西条市のいじめはみんなの力でストップできることでしょう。

 

 

防災キャンプ

 8月3日に、西条市小松農村環境改善センターにて、「西条市子ども防災キャンプ」が開催されました。

 各校の代表児童が、様々な体験をし、その体験から話合いを行い、防災意識を高めました。

 多賀小の代表児童2名も、積極的に質問をしたり、ワークシートにメモをしたり、意欲的に学ぶことができていました。

 

 

大人もがんばりました!

 本日、西条市PTA連合会親睦球技大会が市内各会場で行われました。

本校からも、男女混合ソフトボール、男女混合レクバレー、女子レクバレーに出場しました。

最初に応援に行ったのは、西部公園体育館で行われていた混合レクバレーです。

元気いっぱいの試合展開でしたが、残念ながら一歩及ばずでした。善戦に拍手!

次に応援に回ったのは、西条市総合体育館で行われた女子レクバレーです。

すでに1試合目を終え、セットカウント2-0で快勝をあげていました。

2試合目は、攻撃も守備も手強いチームとの対戦でした。

 

多賀小チームも、みなさんとても上手で実力のあるチームでしたが、流れをつかむ前に試合終了となってしまいました。

試合後、「次への課題が見つかりました」という声をいただきました。シビアな分析と次への一歩に拍手!

悔しい思いを秘めながらも、次への光を見いだす輝かしい表情でした。かっこいいプレーに拍手でした!

次は、総合体育館を後にし、ソフトボールが行われている東予運動公園へ向かいました。

途中、電話を入れてみると、すでに2試合を終えて、どちらも惜敗だったという情報をもらい、方向転換。

ソフトボールの選手のみなさん、応援に行けずごめんなさい。お疲れ様でした。

急きょ、西部公園体育館へ引き返したところ、ちょうど第2試合を迎えるところでした。

第2試合も、明るく元気な試合っぷりで、何度も笑いをいただきました。ごちそうさまでした。

試合に勝つことはできませんでしたが、親睦球技大会の意義を十分に表現していただきました。

勝手ながら、貴チームを親睦球技大会「笑顔部門」優勝とさせていただきます\(^0^)/

先日から、水泳記録会や合唱コンクールなど、子どもたちがすごくがんばりましたが、今日は、大人たちがとてもよくがんばりました。

  各種目に出ていただいた選手のみなさん、お世話や応援をがんばってくださったP役員のみなさん、お父さんやお母さんの応援に来てくれた子どもたち、みなさん本当に本当にありがとうございました!

西条市子ども防災サミット

 今日、西条市内の各学校から代表児童60名が集まって、「西条市子ども防災サミット」が開かれました。本校からも2名の児童が参加しました。サミットでは、タウンウオッチングを行いそのやり方を学んだり、非常食を体験したりしました。また、西条市の危機管理課の話を聞いて、防災の知識を深めることができました。

 次は、来週に防災キャンプが予定されています。防災の知識と経験を深め、リーダーとして成長してほしいと思います。

暑さを避けながら・・・

 今日は、西条市子ども防災サミットが丹原総合福祉会館で行われ、防災について学ぶため、市内小学校の6年生代表が集まりました。

 開会挨拶で、柳瀬教育長さんが「昔は、『暑さに負けず』と言っていましたが、今は、暑さから逃げてください。暑さと闘ってはいけません。」とおっしゃられました。なるほどのお言葉です。ですから、サミットの活動予定も、暑さを避けられるよう活動日程が変更されていました。

 はじめに、各グループでの自己紹介がありました。本校から参加している2人も堂々と自己紹介できていました。

 このあと、暑さが厳しくならないうちに、タウンウオッチングの活動へと入っていきました。

 場所がかわって、多賀公民館でも、暑さを避けながら楽しい活動が行われていました。

 放課後子ども教室での手芸教室で、何人かの子どもたちがお世話になっていました。

最終的には、上のようなかわいいペン立てが出来上がります。

かかわっていただいた関係の皆様、お世話になりました。

サミットも子ども教室も、暑さを避けての活動で、生き生きと取り組んでいました。拍手!

力を出しきりました!

 今日、西条市小学校水泳記録会の旧東予市の部が、丹原B&G海洋プールで行われました。

屋内プールとはいえ33℃~34℃の暑さの中でしたが、暑さに負けることなく、

力一杯泳ぎ、力一杯応援し、自己ベストや標準記録突破、個人やリレーでの入賞など、結果もすばらしかったです。

全員を撮ることはできませんでしたし、遠くからの撮影となり画質もよくありませんが、一部を紹介させていただきます。

選手のみなさん、今日の一生懸命な泳ぎと応援の声と表情は、本当にかっこよく輝いていました。

多賀小学校の代表として、すばらしい活躍でした。みなさんを誇りに思います。ありがとうございました!!

 

水泳・コーラス練習

 夏休みに入りましたが、水泳・コーラス練習は追い込みをかけ、土日もしっかり練習しました。暑い夏ですが、水分と休養をとりながら、時間まで練習に励みました。

 水泳は7月23日(月)に大会が、コーラスは7月26日(木)にコンクールがあります。応援、よろしくお願いします。

募金活動へのご協力ありがとうございました。

西日本豪雨災害に対して、児童の中から「私たちも何かできるのでは・・・」という意見がありました。運営委員会を中心に話し合い、西条市のホームページに出ていた災害復旧への協力の中から、「募金活動や文房具の収集なら自分たちにもできるのでは・・。」という意見があり、全校に呼びかけることになりました。

 短い期間でしたが、たくさんの文房具をもって来ていただき、募金も36,903円集まりました。全校のみなさんの温かい思いは、西条市を通して災害にあわれた方々にお届けします。

 ご協力ありがとうございました。

 

 

第1学期終業式・表彰

 多賀小学校でも、本日1学期の終業式が行われました。1・3・5年生の代表児童が「1学期にがんばったことと夏休みのめあて」について立派に発表しました。校長先生からは、先日の西日本豪雨で亡くなられた3人の小学生のことに触れ、命を大切に元気で2学期会いましょうというお話がありました。最後に、全校で元気よく校歌を歌って、1学期を締めくくりました。

 終業式後、スポ少や校外での習い事等で優秀な成績をおさめた子の表彰を行いました。

 最後の表彰は、多賀小学校全校児童が、交通安全優秀校として表彰されたことを校長先生が紹介してくれました。

 さあ、長い夏休みがスタートです。元気で楽しい充実した夏休みを過ごしましょう。そして、2学期の始業式に元気で会えるのを楽しみにしています。

暑いです!燃えてます!5年生

なかよし会議で話し合い、計画を立てた5-1ワールドカップが行われました。バレーボールの熱い戦いが繰り広げられました。

  

    選手入場!                   それぞれの国の言葉で「こんにちは」

 

   はじめの言葉・・立派です。              試合開始

 

  どのチームもチームワークがいいです。          おわりの言葉・・かっこいいです。

  

   優勝はオーストラリアでした。おめでとう!     準優勝のフランスもよくがんばりました。

学級活動は楽しいね。2学期も楽しい会議を開いてください。企画係さんありがとう。

暑いです!プールでクールダウン。

暑い暑い毎日ですが、プールの時間はほっと一息の時間です。5年生は、クロール、平泳ぎ、ラッコ泳ぎからの背泳ぎ(もどき)、バタフライ(もどき)と、いろいろな泳ぎにチャレンジしました。泳ぎの合間に、水中綱引きや伏し浮き流しをして楽しんでいます。

 

 男子のチャンス!「引け~、引け~。」        「連れて行かれるよ~。助けて~。」

 

 今度は女子のチャンス!「リベンジよ~」      「やってまった・・・・・」

 

伏し浮きの友達を引っ張って25メートル先まで流していきます。「きもちいい~」

楽しいプールの時間は、あっという間に過ぎていきます。全員が泳ぐ距離を伸ばし、スピードも速くなりました。よくがんばりました。

 

 

水遊び(2年生)

2年生最後のプールでした。

今日もいいお天気で、子どもたちは冷たいプールに入り、気持ちよさそうでした。

伏し浮きやバタ足がとっても上手になりました。

水のかけ合いっこやおにごっこをしたあと、昨日の1年生と同様、流れるプールをつくって楽しみました。