H30多賀小学校日記

校内持久走大会(6年生)

 12月5日(水)校内持久走大会が行われました。6年生にとっては、最後の大会となりましたが、最後まで走り切るたくましい姿が多くみられました。

 当日の応援はもちろん、子どもたちの体調管理等大変お世話になりました。ありがとうございました。

つくってあそぼう(1年生)

 拾ってきた秋でおもちゃをつくりました。

どんぐりごまや、どんぐりめいろ、まつぼっくりのツリー、マラカス、落ち葉かんむりなど。

それぞれが作り方や飾り付けを工夫して、とてもおもしろいおもちゃができました。

つくったおもちゃは、みんなで楽しくあそびました。

 

冬野菜を育てよう(2年生)

 生活科の学習で冬野菜を育てるべく、土づくりをしました。

夏野菜を育てるときにどのようにしたかを思い出し、話し合いました。

草を引き、

土に肥料を混ぜました。

畝を作って準備ばっちり!

栄養たっぷりの土で元気な野菜を育てようと思います。

ケアマネージャーさんのお話

 総合的な学習の時間に「共に生きる」という題材で調べ学習を行っている4年生ですが、今日は、「特別養護老人ホーム なごみ」から、ケアマネージャーの仕事をされている方にを招きし、ケアマネージャーという仕事についてのお話、お年寄りの方々と仲よくなる方法など、たくさんのことをお話してもらいました。お年寄りの方が、楽しく快適に過ごせるよう、たくさんの工夫をしながらお仕事をされているというお話を聞き、介護という仕事の楽しさやお年寄りの方ともっと関わってみたいという思いを高めたようです。食事にも工夫がしてあり、自分たちが普段食べている食事から、歯がなくても食べられるよう工夫してある食事までを実際に見せてもらいました。子どもたちは、「おいしそう。」「食べてみたい!」と率直な感想をたくさん出していました。3学期には、老人福祉施設を回り、お年寄りの方々と実際触れ合っていきます。